臨時情報の発令基準

太陽フレア
発令 Mクラス以上のLDEフレア(最大から終了までの時間が30分以上)が発生した場合
発令 Xクラスのフレアが発生した場合
発令 光学重要度3以上(3F,3N,3B,4F,4N,4B)のフレアが発生した場合
CME(コロナ質量放出)
発令 FULL HALO CME(太陽面から全方向へ広がるCME)が観測された場合
※原則として臨時情報を発令するような大規模なフレアに伴うCMEが発生した場合にのみ発令
地磁気嵐
発令 柿岡から地磁気嵐の報告があった場合
解除 地磁気嵐が終了した場合
プロトン現象
発令 GOES衛星の10 MeV以上の陽子フラックスが10 PFUを超えた場合
発令 GOES衛星の10 MeV以上の陽子フラックスが100 PFUを超えた場合
発令 GOES衛星の10 MeV以上の陽子フラックスが1000 PFUを超えた場合
発令 GOES衛星の10 MeV以上の陽子フラックスが10000 PFUを超えた場合
解除 GOES衛星の10 MeV以上の陽子フラックスが10 PFU未満に戻った場合
高エネルギー電子
発令 GOES衛星の2 MeV以上の電子の24時間フルエンスが3.8×108 [cm2/sr]を超えた場合
追加 GOES衛星の2 MeV以上の高エネルギー電子の24時間フルエンスが3.8×109[cm2/sr]を超えた場合
追加 GOES衛星の2 MeV以上の高エネルギー電子の24時間フルエンスが1.9×109[cm2/sr]未満に戻った場合
解除 GOES衛星の2 MeV以上の高エネルギー電子の24時間フルエンスが1.9×108 [cm2/sr]未満に戻った場合